やっぱり馬が好き

▶「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

着せ替えはコチラ

▶LINEスタンプ「やっぱり芦毛が好き」発売しました

スタンプはこちら

追記:【きさらぎ賞】過去10年から予想する:後編

広告

 

前編はコチラ

 

uma.hatenadiary.com

 

 

ごきげんよう。

巷では5億円対決だ!とか言ってるけど、そんなこと言ってると伏兵がすっ飛んで来ますよと。

しかし9頭とは少ない。ますますもって5億円対決に話題が....。というかそれ以外の話題が...。

ちなみに前回の5億円対決時は京都2000Mの新馬戦で、お天気は雨、馬場は重、という条件でした。今回は同じく京都ですが1800Mと200M短くなり、お天気

 

は晴れの予想、馬場は少なくとも良〜稍重ではないかと思われます。この条件の前回との差がどうでるでしょうか?最初のコーナーまでの直線の長いコースに変わり、また馬場も大きく変わります。過去の実績が少なすぎて読めませんが...。ただ、この2強が崩れることは...と思っています。

 

問題は3頭目は何か?でしょう。過去の傾向から導かれた前編での注目馬(仮)にフォーカスして、ランク付けをしていきたいと思います。と、その前に、騎手別の成績を調べてみました。

 

このコースが得意な騎手は

例のごとくMデムーロ騎手、Cルメール騎手は外せませんが、個人的にイチオシは内田博幸騎手です。

デムーロ騎手は過去3年でこのコースでの実績が、22.7%-50%-54.5%、ルメール騎手も14.3%-42.9%-50.0%とデムーロ騎手には及ばないもののこちらも好成績。ただ、内田博幸騎手は30%-40%-40%と出走数はデムーロ騎手やルメール騎手より少ないものの、勝率では上回っています。内田博幸騎手が騎乗するレプランシュは、過去10年の傾向からは、ロイカバードに次ぐ可能性、サトノダイヤモンドよりも高い可能性があると言えるので、3頭目としてはレプランシュがオススメです。

 

注目馬はコチラ

注目馬S

ロイカバード

サトノダイヤモンド

 

注目馬A

レプランシュ(騎手◎)

 

 

 

注目馬B

ロワアブソリュー(騎手◎)

 

9頭でこの2強となると、馬券的にどうでしょうか?あんまりつかなそうなので、馬券的には美味しいレースじゃなさそうですね。温かい目で5億円コンビの激突と伏兵たちの戦いを温かい目で見守りましょう。

 

以上です。よい週末を!

 ごきげんよう。

追記:武豊騎手がおたふく?の疑い。顔が腫れてるらしいですね。もしかすると騎乗にも影響出るかも....?

http://keiba.blog.jp/archives/55469624.html

 

 

東京新聞杯の予想はコチラ↓

 

uma.hatenadiary.com

 

 

©2015 やっぱり馬が好き