やっぱり馬が好き

ヒット御礼m(_ _)m
「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

LINEストアはこちら

【無料】マイルチャンピオンシップを予想する:前編

広告

さて、今週末は「エリザベス女王杯」。

 

uma.hatenadiary.com

 

女王が誰になるのか非常に気になるところですが、秋華賞で年頃レディ同士の戦いに惨敗したレッツゴードンキが「2000m越えはちょっと...ウホっ(汗」と言ったかどうかはわかりませんが、そのドンキが出馬を予定しているマイルチャンピオンシップが11月22日(日)に行われます。秋華賞で、前半は調子良さそうにウホウホ走ってましたが、最終コーナー過ぎたら歩いてましたからね...。もしかすると、1600mくらいが合ってるのかも。

さて、期待は別にして、過去のデータから2015年の「マイルチャンピオンシップ」の行方を占って行きたいと思います。

 

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2015/1122_1/img/pic_main-visual.jpg

 

近年は波乱含み

 単勝 馬連 3連複 
2014 1810 8人 3890 11人 25760 77人
2013 470 2人 1930 4人 2090 2人
2012 1050 4人 2520 6人 9230 21人
2011 980 5人 12800 44人 38920 118人
2010 5240 13人 14240 48人 53970 154人

ここ5年は、1番人気が勝っていません。昨年は8番人気のダノンシャーク。3連複は25,750円(77番人気)と大荒れ。さて今年は...

 

www.youtube.com

4歳馬・5歳馬が狙い目

過去10年の2着馬の10頭すべてが「4歳」、もしくは「5歳」だった。「3歳」は延べ35頭出走して、3着が2回止まりと苦戦。「7歳以上」の馬で、3位以内に入ったのは、過去10年で1度だけ。2009年に優勝した「カンパニー号」のみ。

 

4歳

  • イスラボニータ
  • サトノアラジン
  • トーセンスターダム
  • モーリス

以上4頭。5歳馬該当なし。

 

3歳

  • アルビアーノ
  • アルマワイオリ
  • グァンチャーレ
  • クラリティスカイ
  • ミッキーオリビエ
  • ヤマカツエース
  • レッツゴードンキ

 

7歳以上

  • ダノンシャーク
  • リアルインパクト

 昨年の優勝馬、「ダノンシャーク」も今年で7歳。過去10年のデータから言うと、厳しそうです...。

 

馬番「5・6番」「7・8番」が狙い目

「5・6番」と「7・8番」に連対馬が集中していた。ただ、「5・6・7・8」番から1度も3着馬は出ていない。

馬番成績勝率連対率3着内率
1・2番 1-1-2-16 5.0% 10.0% 20.0%
3・4番 1-1-1-17 5.0% 10.0% 15.0%
5・6番 3-0-0-17 15.0% 15.0% 15.0%
7・8番 2-5-0-13 10.0% 35.0% 35.0%
9・10番 1-0-0-19 5.0% 5.0% 5.0%
11・12番 1-1-1-17 5.0% 10.0% 15.0%
13・14番 1-1-2-16 5.0% 10.0% 20.0%
15・16番 0-0-3-17 0% 0% 15.0%
17・18番 0-1-1-16 0% 5.6% 11.1%

 ここ何戦か、外枠、内枠ネタに散々振り回されていますが、今回はどうなのでしょう...

 

前走のレースと着順に注目!

過去10年、連対馬延べ20頭のうち15頭は、前走が以下の3つのいずれか。

  • 天皇賞(秋)(5-1-0-16)
  • スワンステークス(1-4-2-34)
  • 富士ステークス(2-2-1-44)

天皇賞(秋)組が優勢。ちなみに、その他組(2-2-3-26)として京都大賞典・府中牝馬Sからそれぞれ優勝馬、毎日王冠から2着馬が2頭出ている。

さらに、その3レースでの着順別にみると、連対馬15頭のうち13頭は、そのレースで「1着」または「6・7・8・9着」だった。 

天皇賞(秋)

  • イスラボニータ(3着)
  • ヴァンセンヌ(18着)

 

スワンステークス

  • アルビアーノ(1着)
  • サンライズメジャー(7着)
  • ダイワマッジョーレ(5着)
  • テイエムタイホー(9着)
  • フィエロ(2着)

 

富士ステークス

  • アルマワイオリ(16着)
  • カレンブラックヒル(8着)
  • クラリティスカイ(15着)
  • サトノアラジン(2着)
  • ヤマカツエース(13着)

 

その他組

  • グァンチャーレ(カシオペア・1着)
  • ケイアイエレガント(府中牝馬・9着)
  • ダノンシャーク(毎日王冠・4着)
  • トーセンスターダム(カシオペア・1着)
  • ミッキーオリビエ(長岡京S・1着)
  • モーリス(安田記念・1着)
  • リアルインパクト(毎日王冠・12着)
  • レッツゴードンキ(秋華賞・17着)

注目は「その他組」にいる今年の安田記念 優勝馬モーリスでしょうか。安田記念から24週間の空き。このブランクがどう影響するか?安田記念はスタートを予想外?に成功した結果。調教等の情報収集をした方が良さそう。ドンキも...ね...

 

安田記念で4着以下だったリベンジ組に注意!

過去10年のうち、2011年を除き、「同年、安田記念にて4着以下で敗れた」馬が連対している。 

年度着順馬名同年の安田記念での単勝人気と着順 
05年 1着 ハットトリック 8番人気 15着
05年 2着 ダイワメジャー 2番人気 8着
06年 1着 ダイワメジャー 2番人気 4着
06年 2着 ダンスインザムード 4番人気 5着
07年 2着 スーパーホーネット 18番人気 11着
08年 2着 スーパーホーネット 1番人気 8着
09年 1着 カンパニー 4番人気 4着
10年 1着 エーシンフォワード 9番人気 10着
12年 1着 サダムパテック 1番人気 9着
13年 2着 ダイワマッジョーレ 6番人気 9着
14年 1着 ダノンシャーク 9番人気 4着

 ってことでこれは「要注意情報」ですね。

該当する馬は、

カレンブラックヒル(7着・9人)

ケイアイエレガント(5着・11人)

サンライズメジャー(11着・10人)

ダノンシャーク(10着・5人)

フィエロ(4着・2人)

リアルインパクト(12着・6人)

フィエロや5番人気ながらも10着に沈んだダノンシャーク、同じく6番人気ながらも12着に沈んだリアルインパクトに注意です。

 

マイルチャンピオンシップ予想:前編まとめ

予想後編にむけて、まずは注目馬を絞りこみました。

 

注目度S

  • イスラボニータ
  • フィエロ

 

注目度A

  • ダノンシャーク
  • モーリス
  • アルビアーノ

 

注目度C

  • レッツゴードンキ

 

後編は来週末を予定しています。このピックアップした注目馬を中心に、また伏兵がいないかなどを後編で確認していきたいと思います。更新情報はFacebook、ツイッターで!

©2015 やっぱり馬が好き