やっぱり馬が好き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒット御礼m(_ _)m
「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

LINEストアはこちら

9/17追記:【先週万馬券GET!】ローズステークス(GⅡ)とセントライト記念(GⅡ)を予想する

広告

↓2016年はコチラ

uma.hatenadiary.com

 

セントウルSで万馬券当てました

オータムハンデ、みごとに外しました...

でも、セントウルステークスで万馬券ゲット!ウリウリ軸に、アクティブミノルの馬連を買っていました!6-16 11,010円ゲットです。

f:id:yossy0626:20150913232555p:image

 

さて来週はGⅡが2つ。

関西TVローズステークス、そして朝日セントライト記念です。

この好調をどこまで継続できるのか...今週もJRAからの分析情報を基に予想していきたいと思います。

 

第33回 関西テレビ放送賞 ローズステークス

秋の大レースへ向けて注目の一戦 「第33回 関西テレビ放送賞 ローズステークス(秋華賞トライアル)」

まずは先週と同じように、JRAの情報から馬を絞り込んでいきたいと思います。

 

9/17追記:ショウナンアデラ号が左前球節捻挫のために、出走回避となりました。今後は未定とのことですが、元気に戻ってくると良いですね。

ショウナンアデラがローズS回避、左前球節捻挫 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

上位人気馬が優勢!

単勝オッズ倍率数値が低いほど、好成績が残る。すなわち、人気馬が成績を残しやすいということでしょう。

f:id:yossy0626:20150913225116p:plain

1.9倍以下のサンプル数が少ないのが気になりますが、それだけ人気があれば、そりゃ成績残すだろ...とも言いたいですね。

問題は4.0倍〜9.9倍のオッズからは連対してないってのが気になりますね。また20倍〜29.9倍の馬が3着以内43.85と意外に高い成績を残しています。とうことで、直前の情報を加味したいと思います。

 

好走馬の前走の成績をチェック!

前走がG1(JpnⅠ)だった馬が好走している。中でも前走が「オークス」である馬が好走していて、3位以内馬の50%を占めている(30頭中、15頭)。

f:id:yossy0626:20150913225923p:plain

ということで、該当する馬は

  • アンドリエッテ
  • クイーンズリング
  • ショウナンアデラ捻挫のため、出走回避
  • シングウィズジョイ
  • ペルフィカ
  • マキシムドパリ
  • ミッキークイーン
  • レッツゴードンキ

上記8頭が該当します。

特にショウナンアデラは前走の阪神ジュベナイルフィリーズまたミッキークイーンは前走の優駿牝馬を、それぞれ制しているので要注目ですね。

レッツゴードンキは、前々走が桜花賞1位、前走の優駿牝馬10着という結果でした。こちらも合わせて注目。

 

重賞での成績が重要!

3走前までに重賞で3、4着に入っていた(07年・08年を除く)。ちなみに07年はこの条件に当てはまる馬がいなく、08年は3着のレジネッタがこの条件に当てはまる。

f:id:yossy0626:20150915165328p:plain

この条件が当てはまる馬は、

  • クイーンズリング(前々走:桜花賞GⅠ:4着)
  • マキシムドパリ(前々走:フローラステークスGⅡ:3着)
  • レッツゴードンキ(3走前:チューリップ賞GⅢ:3着)

この3頭です。

 

ローズステークスまとめ

当日のオッズをどう加味していくかが重要ですね。

他の2つの情報を元にすると下記の馬が要チェックとうことでしょう。

 

  • アンドリエッテ
  • クイーンズリング
  • ショウナンアデラ
  • シングウィズジョイ
  • ペルフィカ
  • マキシムドパリ
  • ミッキークイーン
  • レッツゴードンキ

 

特にG1馬であるショウナンアデラ、ミッキークイーン、レッツゴードンキ、この3頭がどう絡んでくるかですねえ。

 

 

第69回 朝日杯セントライト記念 GⅡ

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2015/0921_1/img/pic_main-visual.jpg

3着までに馬に、菊花賞の優先出走権が与えられるレース。菊花賞だけでなく、天皇賞にむかう馬もいる。ただ、セントライト記念をステップに菊花賞を制した馬は出てないらしい(笑)

 

好走率トップは前走「日本ダービー(東京優駿)」組!

好走率トップ(勝率16.7%・連対率29.2%・3着内率37.5%)は「日本ダービー」組。

次いで「 GⅡ・JpnⅡ・GⅢ・JpnⅢ」組で勝率9.4%・連対率12.5%・3着以内率25.0%。

「その他のJRAのGⅠ・JpnⅠ」が勝率・連対率・3着以内率も0%と不振。

f:id:yossy0626:20150915171629p:plain

この条件に該当するのは、

「日本ダービー(東京優駿)」組
  • キタサンブラック(14着)
  • サトノラーゼン(2着)
  • タンタアレグリア(7着)
  • ミュゼエイリアン(10着)

 

「 GⅡ・JpnⅡ・GⅢ・JpnⅢ」組
  • グリュイエール(ラジオNIKKEI賞GⅢ:9着)
  • ブランドベルム(ラジオNIKKEI賞GⅢ:5着)
  • ベルーフ(小倉記念GⅢ:2着)
  • ミュゼゴースト(ラジオNIKKEI賞GⅢ:2着)

 

直近レースの単勝人気に注目!

直近で出走していた芝GⅠ・JpnⅠ以外のレースでの単勝人気別に、過去10年の成績をまとめると、

優勝馬の10頭すべて、そして2着馬の10頭中9頭が対象となるレースで3番人気以内だった。すなわち、対象レースで3番人気に入って無ければ、評価は大幅ダウンってことでしょうか。

「直近の」という言い方がよくわかりませんが、前走がGⅠで前々走がGⅡだったら、そのGⅡの人気が3位以内だったか?ということだと理解しました。

f:id:yossy0626:20150915174005p:plain

3番人気に入っている馬は、

  • ウイングチップ(2人気)
  • サトノラーゼン(2人気)
  • ジュンツバサ(3人気)
  • ジュンファイトクン(2人気)
  • スモークフリー(2人気)
  • ベルーフ(2人気)
  • レッドライジェル(2人気)
  • ロジダーリング(1人気)
  • ロッカフェスタ(1人気)

となります。

 

負けたレースのタイム差が0秒2以内!該当レースが無敗の馬!

過去3走以内に出走していた直近レースのうち(芝GⅠ・JpnⅠ以外のレース)、勝ち馬との差が0秒2以内の馬が好成績。ただ、この表を観ていて気になるのが、0秒7以上で負けてても3着以内率が14%あるってことですね...。そして該当レースが無敗だと、かなり好走出来ると判断して良いかと思います。連対率が46%ですからね。

f:id:yossy0626:20150915174053p:plain

該当レース無敗の馬
  • ウィングチップ
  • キタサンブラック
  • サトノラーゼン
  • ジュンツバサ
  • スモークフリー
  • ミュゼエイリアン
  • ロジダーリング
  • ロッカフェスタ

 

0秒2以内の馬
  • ジュンファイトクン
  • タンタアレグリア
  • ブライトエンブレム
  • ベルーフ

 

「セントライト記念」注目馬まとめ

JRAの分析だけで判断していくと、ほとんど絞り込めませんでした。消えた馬は「タケルラムセス」と「ブランドベルグ」だけでした。セントライト記念については、後日出てくるその他の情報を加味していきたと思います。

ただ、軸にしていく可能性がある馬は

  • キタサンブラック
  • サトノラーゼン
  • ミュゼエイリアン

あたりですかね

問題はその他大勢...

 

では木曜日以降の調教などのデータを参考に、さらに分析していきたいと思います。

まずはこのあたりで。ごきげんよう

 

©2015 やっぱり馬が好き