やっぱり馬が好き

▶「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

着せ替えはコチラ

▶LINEスタンプ「やっぱり芦毛が好き」発売しました

スタンプはこちら

【天皇賞(秋)】ひとり反省会 〜ディサイファどこいった〜

広告

http://www.nikkei.com/content/pic/20151101/96958A9E81818A99E2E2E0E7E08DE2E3E3E3E0E2E3E7E2E2E2E2E2E2-DSXMZO9352211001112015I00001-PB1-3.jpg

(写真:ラブリーデイが優勝 競馬の天皇賞・秋 :日本経済新聞)

 

さて、みなさん、天皇賞(秋)いかがでしたか?

ステファノス....

完全にノーマークでしたよ...

というわけで、ひとり反省会。

 

 

まずは予想と結果を検証してみましょう。

 赤文字が注目馬、さらにマーカー引いた馬が、注目度Sクラスの馬。

着順馬番馬名性齢斤量騎手タイムトップ差上3F単人
1 8 ラブリーデイ 牡5 58 浜中俊 1:58.4 0.0 33.7 1
2 14 ステファノス 牡4 58 戸崎圭太 1:58.5 0.1 33.4 10
3 16 イスラボニータ 牡4 58 蛯名正義 1:58.6 0.2 33.6 6
4 15 ショウナンパンドラ 牝4 56 池添謙一 1:58.6 0.2 33.4 5
5 2 アンビシャス 牡3 56 M.デムーロ 1:58.6 0.2 33.7 4
6 5 クラレント 牡6 58 田辺裕信 1:58.8 0.4 34.4 17
7 10 ペルーサ 牡8 58 柴山雄一 1:58.9 0.5 33.6 15
8 1 ディサイファ 牡6 58 四位洋文 1:58.9 0.5 33.9 3
9 9 エイシンヒカリ 牡4 58 武豊 1:59.1 0.7 34.7 2
10 17 スピルバーグ 牡6 58 北村宏司 1:59.2 0.8 33.8 8
11 18 アドマイヤデウス 牡4 58 岩田康誠 1:59.2 0.8 33.4 16
12 7 ラストインパクト 牡5 58 菱田裕二 1:59.2 0.8 34.3 9
13 6 カレンミロティック せん7 58 吉田豊 1:59.3 0.9 34.8 13
14 4 ダコール 牡7 58 三浦皇成 1:59.4 1.0 34.3 18
15 12 ダービーフィズ 牡5 58 C.デムーロ 1:59.4 1.0 34.1 12
16 11 ワンアンドオンリー 牡4 58 内田博幸 1:59.5 1.1 34.7 11
17 3 サトノクラウン 牡3 56 C.ルメール 1:59.9 1.5 35.1 7
18 13 ヴァンセンヌ 牡6 58 横山典弘 2:00.3 1.6 35.5  

 

ラブリーデイ、イスラボニータ、そして唯一の牝馬、ショウナンパンドラ。このあたりまでが、予想に近い状況で入線。

 

で一方、撃沈した馬たちとジョッキーのコメント

引用:【天皇賞・秋】4着池添「枠のせいにはしたくないが…」8着四位「カーッとなったのは確か」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 

8着:ディサイファ

ペースうんぬんじゃない。もう少し前についていけるかと思ったが、思いのほか行けなかった。1コーナーで他馬に前に入られ、他の馬にもぶつけられてカーッとなったのは確か(四位騎手)

 

9着:エイシンヒカリ

前回ほどダッシュがつかなかった。2番手でも問題ないと思ったし、いいペースで行けたので、いけるかなと思ったんだけど…(武騎手)

 

10着:スピルバーグ

「前が流れていかなかった。最後に内外を突くかは決めていなかった。ロスなく運べたが、この馬らしい伸びが見せられなかった」(北村騎手)

 

17着:サトノクラウン

「ゲートでうるさかったが、いいスタートは切れた。いいポジションを取れたが、直線で反応がなかった」(ルメール騎手)

 

とまぁ、とりとめのないコメントが並びました。スタート直後の第1コーナーがゴッチャゴチャになり、そこでの位置取りだったり、ぶつかって、テンションが上がりすぎたり、逆にヤル気なくしたりするんでしょうね。

 

エイシンヒカリの結果は、やっぱり難しかったか...というところだし、サトノクラウンも休み明けの割引分、スピルバーグも外枠厳しかったかぁと思うわけですが、ディサイファ!お前ーー!なにやってんのー!orz

ということで、ディサイファにインタビューしました 

わたくし:「どうしたのよ?」

ディサイファ:「デビュー2戦目から、ずーーっと1〜2ヶ月ごとにレース...。真夏も札幌で頑張ったけど、さすがに疲れたよ....。」

とのことです。(妄想)

たまには、長期放牧どうでしょう?

 

結局、ラブリーデイの「すばらしいお天気の1日」という馬名意味に相応しい結果と、エイシンヒカリはやはりエイシンヒカリであって、サイレンススズカでない。あの夢の続きなど、存在しないのだと、頬を張り手で叩かれたような気分でした。

 

ちなみに京都9R 北國新聞杯では、馬群の中で、ドッカンドッカンぶつけられながらも根性で走ったブチコ。結果は2着。複勝で小銭頂きました。根性がある牝馬ですね。

 

 

さて、あすはJBCクラシック!ノンコノユメ!!!と思ってたら、回避してた!

11月14日(日)の武蔵野ステークスに出走予定とのことです。楽しみですね!

news.netkeiba.com

 

今週末は、G1はお休み。G2、G3の中で、レース選らんで予想したいと思っています。G1は再来週の、11/15に女子の闘い(熟女含む)「エリザベス女王杯」がございます。

 

更新のお知らせはツイッターやフェイスブックページにて!

 

ではっ!よい1週間を。

 

 

©2015 やっぱり馬が好き