やっぱり馬が好き

「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

着せ替えはコチラ

お待たせしました!LINEスタンプ「やっぱり芦毛が好き」発売しました

スタンプはこちら

【有馬記念2015】過去10年から予想する:前編

広告

追記:後編アップしました

http://uma.hatenadiary.com

 

今年も残すところ後わずか。毎年、夏頃には、果たして年をまともに越せるのだろうかと悲観する日もありつつ、今年もどうにか年を越せそうで、それだけで幸せな12月半ば。

で、年末と言えば、「有馬記念」。今年は有馬記念当日、普通に仕事が決定しているので、個人的には、盛り上がりはそれほどではないのですが、例によってJRAの過去10年のデータ分析とTargetを使って有馬記念の注目馬を予想していきたいと思います。

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2015/1227_1/img/pic_main-visual.jpg

 ※特別レース登録馬での予想となっています。ペルーサ・トーセンレーヴ・サトノノブレス・マイネルフロストは除外対象馬です。

※追記:ショウナンパンドラは出走回避しました

 

中山競馬場 芝 2500M

http://keibalab.jp/img/yosou/coursedata/data/nak_t2500.gif

中山競馬場 芝2500m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ

 

コース3大特徴(内回り)

  • 直線の長さは4大場で最も短い。
  • コース全体の高低差が5.3Mと大きい。JRA全10場で最大。
  • ゴール前の急坂の高低差は2.2M、最大勾配2.24%

 

 

有馬記念過去10年の配当

左から、年、優勝馬、人気、単勝、馬連、三連複となってます。

 

  • 14年 ジェンティルドンナ 4人 870円 12,350円 15,250円
  • 13年 オルフェーヴル 1人 160円 860円 1,420円
  • 12年 ゴールドシップ 1人 270円 3,730円 4,020円
  • 11年 オルフェーヴル 1人220円 3,170円 24,290円
  • 10年 ヴィクトワールピサ 2人 840円 550円 11,610円
  • 09年 ドリームジャーニー 2人 400円 740円 5,460円
  • 08年 ダイワスカーレット 1人 260円 29,490円 192,500円
  • 07年 マツリダゴッホ 9人 5,230円 22,190円 73,320円
  • 06年 ディープインパクト 1人 120円 1,070円 2,890円
  • 05年 ハーツクライ 4人 1,710円 750円 2,970円

ちなみに人気馬がそのまま優勝するパターンが多いのですが、

  • 15.0〜19.9倍 1-1-2-10/7.1-14-3-28.6
  • 20.0〜29.9倍 0-2-0-16/0.0-11.1-11.1
  • 30.0〜49.9倍 0-2-4-15/0.0-9.5-28.6
  • 50.0〜99.9倍 1-1-1-33/2.8-5.6-8.3

と人気薄が飛び込んでくる可能性も大。この結果、07年、08年のような結果につながるようです。中穴以上も要注意ですね。

では、続いて好走する馬の傾向を掴んでいきましょう。

 

 

前走好走馬であること

有馬記念 過去10年の3着内馬の計30頭のうち20頭は、前走の着順が4着以内。一方、前走で5着以下だった馬は、3着内率が13.5%と苦戦。ただ、苦戦しているとはいえの数字。前走が5着以下だった場合は、その理由を調べたほうが良さそう。

前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
4着以内 8-7-5-57 10.4% 19.5% 26.0%
5着以下 2-3-5-64 2.7% 6.8% 13.5%

JRAホームページ|今週の注目レース−有馬記念

 

 

で、5着以下だった馬のうち、3着内に入った計10頭は、いずれも前年以降に中山競馬場でのG1・Jpn1、またはG2・Jon2で3着内に入った経験がある馬だった。

 

前走の着順が「5着以下」だった馬の、前年以降に中山競馬場で行われたGI・JpnI、GII・JpnII で3着以内に入った経験の有無別成績(過去10年)

経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
あり 2-3-5-31 4.9% 12.2% 24.4%
なし 0-0-0-33 0% 0% 0%

 

 

で、該当する馬たちは、

前走4着内(8-7-5-57/10.4-19.5-26.0

  • アルバート
  • キタサンブラック
  • ゴールドアクター
  • サトノノブレス
  • ショウナンパンドラ
  • トーセンレーヴ
  • マイネルフロスト
  • マリアライト
  • ラストインパクト
  • ラブリーデイ
  • リアファル
  • ルージュバック

 

前走5着以下&前年以降中山でG1orG2で3着内経験あり
(2-3-5-31/4.9-12.2-24.4)

  • アドマイヤデウス
  • ゴールドシップ
  • サウンズオブアース(日経賞4着。3着と同タイムのアタマ差)
  • ワンアンドオンリー(’14皐月賞4着。3着と同タイムのアタマ差)

 

逆にどちらもエントリーしなかった割引馬▲は、

  • オーシャンブルー
  • ダービーフィズ
  • ヒットザターゲット
  • ペルーサ

です。

 

 

内側の馬番が有利...?

有馬記念 過去10年の3着内の計30頭のうち16頭は、馬番が「1〜6番」だった。

「1〜 6番」(5-7-4-42/8.6-20.7-27.6

「7〜16番」(5-3-6-79/5.4-  8.6-15.1)

このあたりは、馬にもよるだろうと思うので、参考程度にどうぞ。

詳しく知りたい方はJRAホームページへ。

 

 

6歳以上の馬は割引!

過去10年の3着内馬の計30頭中26頭は、「5歳以下」だった。「6歳以上」は、3着内率が11.1%とかなり低い。これは...ゴルシ...

年齢 成績 勝率 連対率 3着内率
3歳 3-4-1-25 9.1% 21.2% 24.2%
4歳 4-3-2-28 10.8% 18.9% 24.3%
5歳 3-2-4-36 6.7% 11.1% 20.0%
5歳以下 10-9-7-89 8.7% 16.5% 22.6%
6歳 0-0-1-18 0% 0% 5.3%
7歳 0-1-1-10 0% 8.3% 16.7%
8歳 0-0-1-3 0% 0% 25.0%
9歳 0-0-0-1 0% 0% 0%
6歳以上 0-1-3-32 0% 2.8% 11.1%

前回のゴルシの走りからみても、有馬記念がラストランだからといって、過大評価は禁物なのかもしれませんね。

 で、6歳以上の割引馬▲はコチラ!

 

  • オーシャンブルー
  • ゴールドシップ
  • トーセンレーヴ
  • ヒットザターゲット
  • ペルーサ

 

ゴルシ...どんどん割引されてゆく...

 

 

キャリアが豊富な馬も割引!

有馬記念 過去10年の3着以内馬の計30頭のうち24頭(ほとんど!)が、通算出走回数が「20回以下」。「21回以上」だった馬は3着内率が10.5%にとどまる。年齢に関わらず、出走回数はヒトツの評価基準となりそう。

通算出走回数 成績 勝率 連対率 3着内率
20回以下 9-9-6-70 9.6% 19.1% 25.5%
21回以上 1-1-4-51 1.8% 3.5% 10.5%

 

で20回以上出走している割引馬は、

  • オーシャンブルー
  • ゴールドシップ
  • サトノノブレス
  • ダービーフィズ
  • トーセンレーヴ
  • ヒットザターゲット
  • ペルーサ
  • ラストインパクト
  • ラブリーデイ

ラブリーデイが割引馬としてNEWエントリー。う〜ん、なんだかなんだで、鳴尾記念、宝塚記念、京都大賞典、天皇賞(秋)の優勝、ジャパンカップ3着と好調ですので、ここをどう考えるかですね。

 

ゴールドシップ、絶賛割引中!(涙

 

 

同年の実績・距離適正に注目

有馬記念 過去10年の3着内馬の計30頭すべては、いずれも同年のJRA1800M〜2500MのG1・Jpn1、またはG2・Jpn2で3着内に入った経験がある馬だった。この実績がないとなると、可能性は相当低い。

経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
あり 10-10-10-86 8.6% 17.2% 25.9%
なし 0-0-0-35 0% 0% 0%

 

該当しない割引馬は、

  • オーシャンブルー
  • トーセンレーヴ
  • ペルーサ
  • マイネルフロスト
  • ワンアンドオンリー

でした。

 

 

過去10年の優勝馬の全10頭は、すべて同年のJRAの(牝馬限定除く)2000〜2200MのG1・Jpn1もしくはG2・Jpn2で3着以内に入った経験がある馬だった。この条件に該当する馬は3着内率も高め。この条件に当てはまる馬は評価アップで良さそう。

経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
あり 10-7-7-53 13.0% 22.1% 31.2%
なし 0-3-3-68 0% 4.1% 8.1%

 

では、これに該当する馬は、

  • キタサンブラック(皐月3着・セントライト1着)
  • サトノノブレス(金鯱3着)
  • ショウナンパンドラ(オールカマー1着・宝塚3着)
  • ダービーフィズ(札幌3着)
  • ヒットザターゲット(札幌2着)
  • ラブリーデイ(天皇賞秋1着)

 

ちなみに牝馬限定除くという条件なので外されましたが

マリアライトはマーメイドSやエリザベス女王杯での3着内の経験ありです。

 

 

この3コースで好走経験がある馬が強い

有馬記念 過去10年の優勝馬の全10頭は、すべて前年以降に中山・阪神・中京競馬場での2000M〜2400MのG1・Jpn1またはG2・Jpn2で3着以内の実績がある馬だった。

経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
あり 10-6-7-61 11.9% 19.0% 27.4%
なし 0-4-3-60 0% 6.0% 10.4%

 

さらに最近の5年に限ると、連対率21.7%、3着内率30.4%とアップしている。

ともかく、坂と長距離に弱い馬はダメってことでしょう。

 

  • キタサンブラック(セントライトG2・1着/皐月賞G1・3着)
  • ゴールドシップ('14宝塚記念G1・1着)
  • サトノノブレス(金鯱賞G2・3着/'14金鯱賞G2・2着)
  • サウンズオブアース('14神戸新聞G2・2着)
  • ショウナンパンドラ(オールカマーG2・1着/宝塚記念G1・3着)
  • ラブリーデイ(宝塚記念G1・1着)
  • ラストインパクト('14金鯱賞G2・1着)
  • リアファル(神戸新聞G2・1着)
  • ワンアンドオンリー('14神戸新聞G2・1着/'14弥生賞G2・2着)

ラブリーデイは、中山2000Mのコースレコードをたたき出しています(中山金杯G3)。

 

有馬記念 予想前編:まとめ

こんなの何が来てもおかしくないメンツですな。

まずはあと1週間ありますので、追加情報を収集していきたいと思いますが、上記の様々な傾向を指数化して、注目馬をピックアップしました。

 

注目馬S(仮)

  • キタサンブラック
  • ショウナンパンドラ
  • ラブリーデイ

 

注目馬A(仮)

  • リアファル
  • サウンズオブアース

 

注目馬B(仮)

  • ゴールドシップ

 

とまあこのあたりで。昨年は牝馬のジェンティルドンナが1着でしたが、今年も牝馬ショウナンパンドラ...なんてことにも?オールカマー(中山2200M)1着と結果も出しています。

また絶対的な強さは感じられないけど、なんだかんだで結果を出し続けるラブリーデイ。中山では2000Mだけど、コースレコードを持っています。

またキタサンブラックは、中山で皐月賞3着、1800MですがスプリングSで1着と結果を出していますので、こちらも要注目。

そして個人的には、リアファル押しで。もともとダート馬で今年の7月のマレーシアCから芝に転向しました。その中京でのマレーシアC(1600万下)で1 3/4差で1着。その次の阪神2400Mでの神戸新聞杯(G2)でも2馬身差で1着。京都での菊花賞は、1番人気で外枠からのレース、折り合いを欠いたものの3着に食い込んでいます。3歳馬ながらも油断は出来ないと思います。オッズもそこそこついてくれれば...

またサウンズオブアースも、重賞での勝利こそないものの、毎回イイところまで来ていますので3着内には食い込んできそう。

 

ゴールドシップは、暖かい目で見守りたいと思います。

f:id:yossy0626:20151218172644j:image 

では、やっぱり馬が好きで!更新情報はTwitter! Facebookページで!ブックマークもよろしゅう。

 

 追記:後編アップしました

http://uma.hatenadiary.com

 

 

 有馬記念の前日は「阪神カップ」!↓

uma.hatenadiary.com

 

 

©2015 やっぱり馬が好き