やっぱり馬が好き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒット御礼m(_ _)m
「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

LINEストアはこちら

【中山記念&阪急杯】ひとり半省会

広告

ドゥラメンテ強かった!ドゥラメンテ復活!みないな言葉が並びますが、デムーロ半端ないわっ!というのが感想な今日この頃です。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

確かに半年以上休んで、このメンバーの中、また+18kgという条件で勝てるということは相当強い。ただ、この方が鞍上というプラス要素も非常に大きいのでしょう。ルメール騎手もあの位置からアンビシャスを2着にしっかりと持ってきてるし。というか日本人もっとがんばれよ...と。この外人部隊とのコントラスト半端なくて涙が滲みます。こうなったら、人気薄の馬に外人部隊に乗っていただいた方が、競馬が盛り上がって良いのではないでしょうか?

さて、デムーロ騎手の「重賞◎」の件は また後日ということで、今週末の中山記念と阪急杯の結果から。
 

 

中山記念 | 4着内はすべて注目馬でした

注目馬S
リアルスティール→3着
 
注目馬A
イスラボニータ→9着
ドゥラメンテ→1着
 
注目馬B
アンビシャス→2着
フルーキー→4着
 
A→B→Sという結果に。
イスラボニータは、スタートの出遅れが痛かったですかね。蛯名騎手も「なんだか原因わからん」と言ってましたので、原因がわからないということは次回もまた同じことを繰り返すかもしれませんね。3ヶ月の休み明けが原因ならまだ良いのですが。
また、風穴開けるのはフルーキーだと確信していましたが、このメンバーではキツかったのか4着止まりでした。予想した注目馬ABCに1・2・3着すべてが入りましたが、馬券的にはあまり旨味のない競馬となりましたね。
 
さて一方の裏番組の阪急杯。阪急杯の注目馬の結果はミッキーアイルのコースレコードタイという結果に終わりました。
 

阪急杯 | 4着内に注目馬は2頭

注目馬S
ミッキーラブソング→4着
 
注目馬A
ブラヴィッシモ→3着
 
注目馬B
ミッキーアイル→1着
マイネルアウラート→12着
レッツゴードンキ→6着
 
注目馬穴
ヒルノデイバロー→8着
 
B→×→Aという結果に。
注目馬Bのミッキーアイルは好スタートからのリードを活かしコースレコードタイで逃げ切り。一方、ミッキーはミッキーでも、ミッキーラブソングは、思ったよりも伸びきれなかったですね。予想以上に厳しい結果だったのが、レッゴードンキ。残り200Mくらいから沈んでいきました。今回の阪急杯で最大で唯一の誤算がオメガヴェンデッタ。過去10年の傾向では前走での1着とのタイム差が0.6秒以内という必須条件があるありましたが、京都金杯でウインプリメーラから遅れること0.8秒差と微妙な線だったのでリストアップしてませんでした。前走までは岩田康誠騎手で、今回は武豊騎手。しかも前走は8週間の間隔空け。このあたりは考慮すべきだったか...。無念...。
 
2月も今日で終わり。今年度は、注目馬Aが気を吐いておりまして、今のところ単勝回収値が168%となっているようです。来週から3月。注目馬Sにも頑張ってほしい!
ではっ!
 
 

©2015 やっぱり馬が好き