やっぱり馬が好き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒット御礼m(_ _)m
「君の名は。」より売れた「やっぱり馬が好き」オリジナルの「LINE着せ替え」販売中

LINEストアはこちら

【フィリーズレビュー:前編】予想困難!伏兵要注意! 〜 過去10年から注目馬を予想〜

広告

どうも、ごきげんよう。

ブログの書き方、デザイン安定してません。試行錯誤して、できるだけ見やすいようにしていきたいと思いますm(_ _)m

 

今後ともよろしくお願いします。

ということで、さっそく今週末の重賞「フィリーズレビュー(G2)」の競馬を過去10年の傾向から予想していきましょう。ただ、今回は「荒れそう」ということ以外、ハッキリと好走馬の傾向が出ていないので、おまけ程度に考えて頂ければ良さそうなレースです。

 

 

フィリーズレビューの過去10年を簡単に振り返る

 正式名称は、第50回 報知杯 フィリーズレビュー。阪神競馬場・芝1400M・内(A)で行われます。桜花賞(阪神・芝・1600M)へ優先出走権が3着まで与えられるレース。他の桜花賞トライアル競争の、チューリップ賞(G3・阪神・1600M)・アネモネステークス(OP・中山・1600M)よりも賞金が高く、距離も200M短い。ではまず過去10年の優勝馬から。

 

過去10年の優勝馬

フィリーズレビュー組は桜花賞では苦戦する

日付馬名S人気着順走破タイム着差3角4角騎手
150315 クイーンズリング 1 1225 -0.1 14 13 M.デム
140316 ベルカント 2 1223 -0.2 4 4 武豊
130310 メイショウマンボ 3 1221 -0.2 11 11 川田将雅
120311 アイムユアーズ 1 1228 -0.2 3 3 ピンナ
110321 フレンチカクタス 3 1223 -0.2 11 11 北村宏司
100314 サウンドバリアー 9 1228 -0.0 13 12 渡辺薫彦
090315 ワンカラット 6 1224 -0.2 3 2 藤岡佑介
080316 マイネレーツェル 11 1225 -0.0 13 13 池添謙一
070311 アストンマーチャン 1 1218 -0.4 3 3 武豊
060312 ダイワパッション 3 1231 -0.3 4 4 長谷川浩

 

この過去10年のフィリーズレビューの優勝馬で、桜花賞本番で優勝したのは、ゼロ(゚∀゚) フィリーズレビューからの出走馬で優勝したのはレジネッタ1頭のみ。昨年の優勝馬のクイーンズリングも桜花賞本番では、1着のレッツゴードンキから0.8秒差の4着と破れました。ただ、近年はクイーンズリングをはじめ、ベルカント、メイショウマンボなどG1で活躍している馬が優勝しているので、今後の活躍を占う面では注目の競馬となりそうです。

 

 

過去10年の配当の傾向

過去10年で3連複10万超えが2回 !

日付単勝配当複勝配当枠連馬連馬単3連複3連単
150315 360 190 1,140 3,260 4,290 4,790 23,720
140316 560 260 1,450 76,030 88,570 253,310 1,750,540
130310 440 190 1,380 2,370 3,850 22,770 96,300
120311 350 160 1,640 2,700 4,420 10,610 50,550
110321 770 230 1,370 3,100 6,490 8,500 54,370
100314 2620 500 670 4,880 14,430 11,000 86,630
090315 1850 650 2,050 5,820 14,640 109,610 668,740
080316 5310 1000 5,010 25,670 71,110 59,430 461,660
070311 110 110 2,770 6,300 6,830 24,890 79,930
060312 780 280 2,740 3,850 8,620 12,980 89,470

 

過去10年で3連複10万円オーバーが2回。一昨年の、ベルカント(2人気)→ニホンピロアンバー(13人気)→エスメラルディーナ(6人気)。そして09年のワンカラット(6人気)→アイアムカミノマゴ(3人気)→レディルージュ(15人気)。一昨年の3連単なんて175万ですからね。クルマ買えるわ!馬連の結果などをみてもフィリーズレビューでは、ガチガチの馬が連なってくることも少なさそうですね。では、参考までにオッズ別の着順成績をみてみましょう。

 

 過去10年のオッズ別着順

伏兵に充分ご注意を(オッズ10倍〜19倍)

単勝オッズ着別度数勝率連対率複勝率
1.0~ 1.4 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
1.5~ 1.9 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
2.0~ 2.9 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
3.0~ 3.9 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 50.0%
4.0~ 4.9 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 28.6%
5.0~ 6.9 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
7.0~ 9.9 2- 0- 2- 9/ 13 15.4% 15.4% 30.8%
10.0~14.9 0- 4- 4- 12/ 20 0.0% 20.0% 40.0%
15.0~19.9 1- 3- 0- 8/ 12 8.3% 33.3% 33.3%
20.0~29.9 1- 0- 0- 13/ 14 7.1% 7.1% 7.1%
30.0~49.9 0- 0- 2- 19/ 21 0.0% 0.0% 9.5%
50.0~99.9 1- 0- 1- 18/ 20 5.0% 5.0% 10.0%
100.0~ 0- 2- 0- 36/ 38 0.0% 5.3% 5.3%

 

やはり 人気馬以外の馬にも注意をした方が良さそう。それだけ、予想が難しいということなのだけど...(笑)。10〜19.9倍の馬が過去10年で3着内馬の合計30頭のうち12頭を占めていて、バカにならない数値。今年のフィリーズレビューでは、どの馬が伏兵で、どんな競馬をしてくるのか?的中率を少しでもあげるためにも、過去10年の好走馬から傾向を探っていきましょう。

 

好走馬の傾向その1

伏兵警報発令!

単勝人気成績勝率連対率複勝率
1番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0%
2番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
3番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0%
4番人気 0-1-1-8 0% 10.0% 20.0%
5番人気 0-0-4-6 0% 0% 40.0%
6~8番人気 1-5-2-22 3.3% 20.0% 26.7%
9~11番人気 2-1-1-26 6.7% 10.0% 13.3%
12番人気以下 0-1-1-50 0% 1.9% 3.8%

データ分析:フィリーズレビュー 今週の注目レース JRA

 上記のオッズ別の着順でもわかったことですが、念の為に人気順別でみると、6〜8番人気の馬も複勝率(3着内率)が26.7%。9〜11番人気の馬から優勝馬が2頭も出ていることを考えると伏兵警報レベルは最大級でしょう。

 

好走馬の傾向その2

関東馬が頑張っている 

所属成績勝率連対率複勝率
関東 3-3-1-15 13.6% 27.3% 31.8%
関西 7-7-9-115 5.1% 10.1% 16.7%
地方競馬 0-0-0-2 0% 0% 0%

データ分析:フィリーズレビュー 今週の注目レース JRA

過去のフィリーズレビューの結果では、関東馬が関西馬よりも勝率・連対率・複勝率ともに上回っている。

今回の出走予定馬で関東馬は、

  • カトルラポール
  • クードラパン
  • ボーダレス
  • ワンスインナムーン(抽選対象馬)
  • ワンダフルラッシュ

となっております。ウサギのような短い尻尾が特徴のクードラパン↓

f:id:yossy0626:20160111233727j:plain

クードラパンは「先行」での競馬が中心でしたが、今回は「差し」で行くとのことです。1400Mは初めてですしね。初千四のクードラパン、差す競馬示唆/フィリーズR (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

好走馬の傾向その3

前走のレースに注目。500万以下に伏兵潜む。

前走のレース成績勝率連対率3着内率
GI・JpnI 4-2-2-16 16.7% 25.0% 33.3%
GII・JpnII、GIII・JpnIII 2-1-1-28 6.3% 9.4% 12.5%
エルフィンS 2-1-3-14 10.0% 15.0% 30.0%
紅梅S 0-0-0-8 0% 0% 0%
東京、中山のオープン特別 0-1-1-5 0% 14.3% 28.6%
東京、中山の500万下特別 1-1-0-4 16.7% 33.3% 33.3%
京都、阪神の500万下特別 1-4-0-7 8.3% 41.7% 41.7%
中京、小倉の500万下特別 0-0-1-8 0% 0% 11.1%
500万下平場 0-0-2-29 0% 0% 6.5%
新馬・未勝利 0-0-0-9 0% 0% 0%
その他のレース 0-0-0-4 0% 0% 0%

 データ分析:フィリーズレビュー 今週の注目レース JRA

 

過去10年のフィリーズレビューの結果では、前走がG1組が好走している。ただし、前走が500万以下だからと言って無視するのは危険で、東京・中山・阪神・京都の500万下特別だった馬には1発がありそうなので、注意が必要。該当する馬は、カトルラポール(春菜賞・東京・芝1400M・1着)・リボンフラワー(千両賞・阪神・芝1600M・3着)・ワンスインナムーン(春菜賞・東京・芝1400M・2着)この3頭にはオッズ傾向を含め、直前まで注目していきましょう。ワンスインナムーンは関東馬ですしね。ただ、抽選対象馬です....

 

好走馬の傾向その4

4走前までに1400Mで優勝した経験があるか

年度着順馬名該当レース
06年 2着 ユメノオーラ 前走 雪割草特別
07年 1着 アストンマーチャン 2走前 ファンタジーS
2着 アマノチェリーラン 前走 若菜賞
08年 2着 ベストオブミー 前走 若菜賞
10年 2着 ラナンキュラス 3走前 りんどう賞
11年 1着 フレンチカクタス 4走前 未勝利
12年 1着 アイムユアーズ 2走前 ファンタジーS
13年 1着 メイショウマンボ 4走前 新馬
2着 ナンシーシャイン 前走 春菜賞
14年 1着 ベルカント 2走前 ファンタジーS
15年 2着 ベルフィカ 4走前 新馬

 

過去10年のフィリーズレビューの傾向では、「4走前までに1400Mのレースで勝利していた」馬が好走するらしい。該当する馬は いろいろいるのですが、前項目の「傾向その3」で出てきた春菜賞(東京・芝1400M)1着のカトルラポール、同タイム2着のワンスインナムーンは、やはり注意が必要な伏兵。

 

フィリーズレビュー2016の注目馬(仮)はコチラ!

波乱必至のフィリーズレビューの注目馬はコチラ↓

というか過去の傾向が薄くて絞り込むの難しいっ!

 

  • カトルラポール
  • ワンスインナムーン
  • アットシーサイド
  • ウインミレーユ
  • キャンディバローズ
  • ナタリーバローズ
  • メイショウスイズキ
  • クードラパン

 

カトルラポールは阪神初出走。フィリーズレビューでは、関東馬が好走しているというプラス要素があるが、重賞は初出走。ワンスインナムーンも同様。

アットシーサイドは阪神ジュベナイルフィリーズで5着。ただ上3Fは35.3と2番の脚。最後は良い脚を使って伸びてきました。今回のフィリーズレビューでは勝ち負けを期待できる1頭。

ウインミレーユは、前走は阪神ジュベナイルフィリーズでは15着。2走前のりんどう賞(500万下・京都・1400M)では1着。こちらも読みきれない要素も大きいが、Net keiba.comさんの予想オッズによると18.7倍となっているので、過去10年の傾向からすると伏兵である可能性があり。

キャンディバローズは、小さいころに馬運車で母と輸送中に事故に遭い、母が目の前で死んでしまうという悲劇のヒロイン。前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは、402kgで前走-10kgの影響?マイルは長かったが伸びきらず。1400Mはプラス材料。唯一の重賞ウイナー(ファンタジーS・G3)。今回の軸候補でしょう。

ナタリーバローズの鞍上はデムーロ騎手が予定されています。まあ、それだけでも注目するに値しますね。ただ、どうなのでしょうか?実績が少なすぎてなんとも言えませんね。

メイショウスイズキ。前走の阪神ジュベナイルフィリーズでは12着。3走前のもみじS(OP・京都・芝1400M)で1着経験あり。

クードラパンは、尻尾が短く、尻尾でハエなどを払うことが出来ないので、いつもエクステを付けているらしい。女の子っぽい。そんなクードラパンは前走のフェアリーステークス(G3・中山・1600M)では、4着。今回は1400M初出走ということもあり、差しでの競馬となる模様でこちらも上位期待できそう。

 

以上非常に予想しにくいフィリーズレビューの注目馬(仮)でした。騎手の正式発表や馬番の発表を加味した予想は後編にて。

 

では!ごきげんよう。

 

 

uma.hatenadiary.com

 

 

https://www.instagram.com/p/_Gm_ersBOh/

ママ、見ててね#キャンディバローズ #うまび #umabi #競馬 #馬 #horses #大好き

 

©2015 やっぱり馬が好き